タイトル画像

第1回コンベンションのお知らせ

2018.01.27(12:41) 2

当倶楽部の最初の活動として、以下の要領でコンベンションを開催します。
山陽小野田近辺のTRPGを遊びたい皆様、奮ってご参加下さいませ。


日時:2月4日(日)
  9時30分 開場
 10時00分 開会
 18時00分 閉会
 18時30分 セッション延長時間終了
 19時00分 閉場・撤収

場所:厚狭公民館 第1研修室A
 交通アクセスについては、こちらをご覧下さい。駐車場もございます。

参加費:500円
 学生さんは学生証の掲示で無料とします。
 また、成立卓のGMさんには卓分け後、全額払い戻しします。

 お釣りが出ないよう予め準備して頂けると助かります
 特に、高額紙幣は出来る限り避けて下さい

立卓のお願い
当倶楽部は現在メンバー1名となっております。そのため、GMについては
どうしても参加者の皆様に頼らざるを得ません。と言うわけで、GMが出来る方は
GMの用意をして来て頂けると大変助かります。
成立卓のGMさんには、先述のとおり参加費を全額払い戻し致します。

なお、立卓にあたってはTRPG未経験者やシステム初心者の方が
卓に参加される可能性があります。そういったPLさんにも対応できるよう、
準備を整えて頂ければ幸いです。

どうぞ、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

注意事項
・他の参加者が不快にならないよう、清潔感のある身支度をお願いします。
 他の参加者のご迷惑になると主催が判断した場合、参加をお断りします。
・会場は飲食可能ですが、ゴミについては各自お持ち帰りをお願いします。
・飲酒・喫煙は禁止です。酒気帯びでの参加も禁止とします。
 喫煙については喫煙所がありますので、そちらでお願いいたします。
・会場は公共施設です。特に今回、同階で他団体さんの利用もあります
 他の利用者さんに迷惑のかからないよう、館内での言動にはご注意下さい。
・プレイ終了後、閉会までの時間が余った際、待ち時間にボードゲームなどを
 プレイするのはOKです。ですが、他の卓の迷惑にならないようにお願いします。
 なお、トレーディングカードゲームのトレードやプレイは待ち時間や閉会後であろうとも、
 一切禁止とします。
・これらの注意事項を守って頂けなかったり、パワハラやセクハラや宗教勧誘などで
 他の参加者さんの迷惑になると主催が判断した場合、会場から退出して頂きます。
 この際、参加費の払い戻しは一切行いません。

初心者さんも気楽に参加して楽しめる場を目指して
当倶楽部は、山陽小野田周辺のTRPGプレイヤーさんに向けて、TRPGプレイの場を
作ることを理念としております。この「TRPGプレイヤーさん」には、例えば
リプレイを読んだり動画を観たりして興味は持ったけれどプレイ機会に恵まれず
実際のプレイは未経験と言う初心者さんや、オンラインセッションは経験したけど
オフラインでのプレイは未経験と言う方も含めて用いております。
また、「TRPGプレイの場」についても、ただTRPGをプレイできればいいと言うものではなく、
楽しくTRPGを遊べる場であってほしいと願っております。
つきましては、経験者・熟練者の皆様には、そうした初心者さんがいらっしゃった際に
その方も含めて皆でTRPGを楽しめるよう、ご配慮をよろしくお願い申し上げます。


お問合せ
お問い合わせに関しましては、この記事にコメントを付けて頂くか、
当倶楽部のTwitter@SanyouonodaTRPGもしくは中の人のTwitter@midorinojouまで
返信かDMをお送り下さい。

スポンサーサイト


山陽小野田TRPG倶楽部


イベント情報 トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
<<第2回コンベンション開催のお知らせ | ホームへ | 山陽小野田TRPG倶楽部について>>
コメント
今回、主催からはブラインド・ミトスを立卓します。

背景世界は現代がベースですが、あらゆる書物が「禁書」となり、
その「禁書」が様々な事件を引き起こします。
PC達は禁書を従える「禁書使い」となり、そうした事件を解決していきます。

禁書使いは「象徴体」と呼ばれる、いわゆるスタンドやペルソナのようなものの
力を使うことが出来ます。しかし、それには大切な記憶や絆が
だんだんと欠落していくという代償を伴います。

なお、このシステムでは特殊な判定に本を使いますので、
本を1冊用意して頂ければと思います(概ね30P以上で、
ページ数が書いてあるものが望ましいです。無ければルールブックで代用します)。

好きな本を禁書に設定して、その力を借りられると言う世界設定は
なかなか燃えるものがあると思います。
例えば、アーサー王伝説からアーサー王を、三国志から呂布やら孔明やらを
象徴体として呼び出すことが出来るわけです。もちろん、禁書は現実に存在しない
架空の本を設定するのもOKです。


当日はキャラ作成から行い、ルールブック付属のシナリオと
オリジナルシナリオの2本を行う予定です。
使用ダイスは6面体を2~7個で、ある程度でしたら貸し出しも可能です。

それでは、よろしくお願いします。
【2018/02/02 07:10】 | 緑城雄山 #t4bFKtBA | [edit]
途中参加は無しですか?
【2018/02/02 07:27】 | #- | [edit]
>途中参加は無しですか?

ご質問、ありがとうございます。返信が遅くなりまして申し訳ありません。

TRPGの特性上、一般的にキャラメイクから1回のプレイの終了に
およそ6~8時間ほどを費やすため、途中からの参加は無理とお考え下さい。

ブラインド・ミトスもシナリオ2本プレイ予定とはありますが、
その2本の間に途中参加のPLさんを受け入れてキャラメイクして頂く余裕は、
はっきり言ってございません。

遅刻の場合に関しましては、卓分けの終了時までに入場し、かつ、
いずれかのGMが受け入れ可能な時に限り、対応させて頂きます。
【2018/02/03 18:57】 | 緑城雄山 #dlAivtI. | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する